jb23w1型ジムニー。ATFオイル漏れを徹底的に止めたれ編。

ひげ
ひげ
どーも❗ロシア生まれのアメリカ人❗チョッチョレフ.チョチョシビリです‼️
ちーたろう
ちーたろう
今日は何すか⁉️
ひげ
ひげ
かねてからオイル漏れ止め剤をブチこんだり、ラジバンダリーしてたATF漏れとの決着になるブログっす‼️

ATFのオイルパンの液ガスからの漏れを確認。


ひげ
ひげ
何となく色んな所から滲みあるの分かりませんか⁉️今日はこいつを手術します。

ATFオイルを下抜きしてオイルパン外して、液ガスを綺麗にはいでから、純正ガスケットを装着し、そのついでにディーラーで純正のストレーナーも購入してきました。ストレーナーも交換します。

ひげ
ひげ
ばらしてみると

スポンサーリンク

このフルセット購入してきました近所のディーラーで。

スポンサーリンク

ひげ
ひげ
ちなみに気になる価格ですが。

軽く諭吉が無くなりました。ホントはしたくなかったのですが、逆に言ったら始めからしたら良かった様なこの作業。


過走行車のATFは触るべからず。いやいや替えたらあかんオイルなんて無い‼️


ひげ
ひげ
ひげのジムニーは166000キロになります。
ちーたろう
ちーたろう
過走行やで壊れへん⁉️ディーラー嫌がるやろ交換⁉️

なので泣く泣くDIYで交換しますがここで一言。

ひげ
ひげ
世の中に替えたらあかんオイルは無い‼️替えてから壊れたとしたらそれは替えなくて壊れてた話や‼️

スポンサーリンク

抜きます。

ひげ
ひげ
ATFオイルは見分けがつくように、赤色に着色されています。意外に綺麗な赤で勿体ない気がしました。

そしてバラシの作業に入ります。

ひげ
ひげ
さくっと‼️
ちーたろう
ちーたろう
ひげ‼️配線とか一切がっさい、オイル漬けやったんや⁉️
ひげ
ひげ
ひげもビビりましたこんな作りなんやと、初めて見ましたよ。

気になるオイルパンの汚れと鉄粉取る為の磁石をチェキります。

ぬる~ん。

ちーたろう
ちーたろう
きったな‼️

パーツクリーナー吹き倒したら….。

めちゃ綺麗なったし新品のストレーナーに交換します。

このストレーナーは簡単に言うとフィルターみたいな役割してます。古いストレーナーは外して見るとコテコテに詰まってました。写真は忘れましたが (笑)

そしてガスケットもちゃんと装着して、上のATFレベルゲージからATFをいれますが、めちゃ穴も細くて入れにくいのでこんな装置を作りました。

その前に抜いたATFの、量は約2.9Lでした。同量新品のATFを入れます上から。規定の量は3.9Lなので約1Lは抜けずに中に残っています。

スポンサーリンク

オイルボトルで抜いた汚いオイルを量りました。

ひげ
ひげ
これで様子見します。これでATF漏れ止まらなかったらひげもお手上げです (笑)

ちなみに今の所漏れは見当たりません。成功と捉えていいんでしょうか⁉️いまいちまだ信用出来ませんが、いかんせん旧車なので、優しく乗りながら様子見します。


初ATF交換をしてみて。


過走行なので不安もありましたが、交換してみて明らかに変速ショックが柔らかく小さくなりました。全く無しにはなりませんが、かなりマシになりました。

過走行にビビる事なく、劣化したオイルを交換する行為は、絶対にいいと思いました。

0