サクラカット。こんな耳の野良猫見た事あるはず。それより卑猥な形のおネギ様。

2020年3月24日


野良猫に多い欠けた耳の形。


祝日の金曜日にひげは、暇潰しに近所の海にある公園にいる猫に癒されに行きました。

ちーたろうには悪いのですが、浮気しに行きました 笑

そしたらこんな耳の猫がいっぱい居て嬉しくなりました。

この白猫の右耳のV時に切れているのを見て嬉しく思いましたひげは。何故かと言うと去年沖縄に旅行で行った時に、やたら野良猫がいる商店街の居酒屋のおっちゃんに、教えて貰った事がきっかけになります。そこにいた猫は皆耳がこの形にカットされていて、ひげは猫同士のケンカでこの様に怪我したり耳が噛られて欠けたりしてるのかと思って「かわいそう。」って野良猫の頭を撫でていたら、その沖縄のおっちゃんが言いました。

おっちゃん「かわいそうじゃないよ。幸せな事なんやにこの耳は。サクラカットって言って人に守られてる証拠だよ。」

ひげ「そーなんすか?怪我やと思てた。」


サクラカットって何やろか?


サクラカットしてある野良猫は去勢や不妊手術がしてある証拠なのです。野良猫をNPO法人が保護して、病院でその様な手術を施してまだ麻酔が効いている内に、耳をサクラの様にカットする事から、サクラカットと言います。

すなわちこの耳の形をした猫達は、人によって守られている証拠になります。

何故この様な事をするかと言うと猫は、繁殖能力が優れすぎる故に、年間何万と言う数の、猫が殺処分になっているそうです。

その無意味で無慈悲な行為をしない為に、野良猫を保護し、手術をして、その証拠にサクラカットをしてまた自然に返すと言う、いわばこの耳の猫達は「愛され猫。」と言う事になりますね。

それを沖縄の居酒屋の酔っぱらいのおっちゃんに呂律の回らない、まるで一人言の様な感じで教えられ、地元の公園で見た時に、何故か感動しました。日本全国共通なんやって。


サクラ猫TNRと呼びます。この様な猫達を。


T=Trap・トラップ(捕獲する)
N=Neuter・ニューター(不妊・去勢手術とさくら猫の印の耳のカットをする)
R=Return・リターン(元の場所に戻してあげる)

サクラカットされている猫を見たら、無償の愛情でTNRされています。

余計な殺処分。それに繋がる繁殖。元々は飼い主が居たのに、何らかの形で野良猫になってしまった始まりからの今に至るまでの経緯の、中にあるサクラカット。それを施す事によって猫を守る優しさや、敢えて厳しい環境にリターンする。それも優しさ。

今までと見方がかなり変わりましたし地元の公園にはサクラカットの猫で溢れていました。

そして最後にこの日昼飯で行った餃子の王将のホイコーローに入ってたネギの形が何やら、卑猥だったのでその写真で終わるっす 笑

これってアレやん 笑

オレのアレぐらいのアレやん 笑

よし❗次回も❗面白かっこよいぜ‼️

ブロトピ:ブログ更新!記事内容更新!はこちらへ!

0