槇原敬之容疑者覚せい剤取締法で逮捕に至る経緯について。

やっぱり薬物を絶つって難しいんや‼️

そー思いました心から。 

      


1999年8月26日に初犯逮捕‼️

この時に覚せい剤所持で友人と共に逮捕されました。 

その時にテレビの向こうで深く謝罪していたのをひげはよく覚えています。


同年9月3日にはMDMA所持発覚‼️

いや~ 笑

ズブズブですやん 笑 

謝ってたん何やったんすか 笑


今回の逮捕のきっかけについて‼️

今回槇原容疑者が逮捕に至ったきっかけを調べたら色んな伏線があった事が分かりました。

2018年に槇原容疑者の個人事務所元社長が覚せい剤取締法違反で逮捕されていました。    それにより警視庁が槇原容疑者に対するマークをしていたみたいです。  

この時は槇原容疑者は逮捕されていません。

この時に槇原容疑者の父親のコメントは「捕まったと聞いたからびっくりしましたが息子はもーしっかりしてるから安心してます。」

親はあくまで子を信じ仮に子が犯罪を犯そうが親は信じ抜くんだなって思いました。


このきっかけとなった元社長は1999年に初犯逮捕となった友人でした‼️

う~ん。

この友人で元社長は槇原容疑者と同棲していたとされる恋人ですよね。

やっぱり親のありがたみより恋愛が勝つんやろかって思いました。

それでも容疑者の親は信じていると思います。

我が子の逮捕が何かの間違い。

誰かのせいでこーなってしまったんやって。

最後は首ねっこ掴むと怒る猫の顔で‼️

決して虐待じゃないっすからね 笑

0